×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

過去日記へ。
TOPへ。

08/31 (023415)



この頃眠ってる絵ばかり描いてるのは作者の潜在的願望の現れとの分析結果が出ました。

いやちっとも潜在的じゃねええええ
ねむいー。
海老沢の理想睡眠時間は一日12時間!
しかも昼夜逆転

すごいぜゆかりさんみたいだぜ!


閑話休題。
でも最近涼しくなってきましたね。
このまま夏が終わってくれれば、私の熱中症の後遺症もなくなってくれるような気がします。

早く体力を回復して、怠けていた原稿を再開しなくては!
気付けばサンクリ原稿締め切りまでおよそ一ヶ月。

出すのがオフセだろうと「イベント参加時には必ず新刊」と言うウチのモットーは変わりません。変えたくありません。

前回の「マボロシッポ」は、本屋さん分もお陰様をもちましてどうやら売れ行き順調な御様子。
次の新刊の印刷資金も事欠かずにすみそうですよ……。
お買いあげ下さった皆々様方、改めまして、有り難う御座います……!
正直オフセがこんな速度で売れたのはじめてよ。
ほんとよ!


閑話休題。
そして今日はちょっと久しぶりのお休み日。

何か日記のネタになるようなイベントを期待したい所ですが……
はてさて。

でも眠いから寝ちゃおうかしらん?


だ め よ !


……はぁーい。



08/28 (023300)



うーん今朝は何だかやけにねむいな
更新しようと思ったけど その前にひとねむねむ……

とか思ったら
目が覚めた時には夜でした!くそっこれがボスのスタンド能力かッ!!
仕事いかなきゃあ



お早う御座います。エビサワです。
今日は比較的体力余ってるようなので、更新します。あふう


閑話休題。
コミケも終わって暫く経ったせいか、暑さもややレベルダウンですね。
太陽が沈めばそこそこに。
早く最高気温があと10度くらい下がればいいのに。


閑話休題。
いつも鳴らない私の携帯に黙々と投げ込まれ続けるスパム。
いつも私も黙々と削除し続けるのですが、ある日

marisa@〜

と言うアドレスのメールが!

た、たいへんだ、やんちゃだ!!
いや、やんちゃってレベルじゃねえぞ!!!
遂にエビサワの携帯が幻想郷とつながったのかー!

……中身は至って普通のスパムでした。
魔理沙の魔の字もありゃしない。
でも気になるので、そのスパムだけは削除しない事にしました。

……ほんとのことよ!


閑話休題。
やっぱりサイレントヒルアーケードが進まない。
二丁拳銃は精密射撃に向かないのでやめました。不経済だし。

三角さんの強さは一面ボスとしては少々問題があるのではありますまいか。
胸を狙って懸命にバスバス打ち込むのですがとまりゃあしません。
結局大鉈を全部くらってしまいます。
三角さんまでノーダメージで行ってもこれだと切り抜けた後には虫の息。

何とかならない物ですかのう。
それともコンティニューするのが前提なのですかのう。

悔しいので原作でもやりますかのう。
「3」は一応難易度エクストリームの8まで進めてあるのです。
「2」は一応いつでも犬エンドが見れるように……・あ、「最後の詩」持ってない。
「4」は……あんまりやってないなあ。
初代は………もう同人誌描いちゃうくらいやったのう。
ノベル版は…微妙でしたのう。

たったひとつの心残りは、「2」とほぼ同時に出たDVDを入手出来なかった事。
サントラは一通り持っているのですが。
初代のサントラはサントラである事を忘れそうな電波ぶりがグウ。
どうでもいいけど「サイレントヒルのうた」はシングルでもいいから出してくれないでしょうか。ムリですね。いいうたなんですが。


閑話休題。
おっとまた取り留めもなくなりました……。
サイレントヒルなら一晩でも語りたい男、スパイダーマン!

あと先日不調と書いたPS2、まだ生きてます。
たまに臍を曲げて止まりますが。
近所のゲーム屋さんで薄型が14700円。やすい!
買えなかないですが……。



08/25 (023179)



あれ  今寝てた?

五分音沙汰が無かったら放送事故扱いですよ。



閑話休題。
もう昼間は外出しない事にしました。

あーーーなんか夏コミで倒れかかってからと言うもの、一層身体が弱まった気が。
RPGに例えるならばHPの現在値じゃなくて最大値が落ちた感じ。
能力値も下降気味です。
ウィザードリィでも年齢が有る程度いくとそうなるでしょ?

昔、今の若者は戦時中を生き抜いた今の老人よりも弱いから平均寿命は40くらいだ!
と言う学説を聞いた事がありますが、あながち嘘でも無いかも……と思い中。

エビサワは弱い!
日中は特に弱い!
暑い日はさらに弱い!

お出掛けすると、目的地に到着した瞬間もう限界。
おうちかえゆ!


閑話休題。
最近は特に話題無し。

お給金日でしたが、ささやかに増えたお給金も、増えた分だけ税金とかそういうものに消えていきます。

そう言った事情もあって次回サンクリは新刊二個とか景気の良い話はムリそう。

急に休暇も減るし。

サイレントヒル・ザ・ガンシューは進まないし。
アレはどうやらエビサワにはムリらしいです。
アーケードはもう根気だけでは進めないし。
やっぱ最近のアーケードゲームはお金持ち専用みたいですね。
嗚呼。


景気の悪い話題ばかりですみませんが、ひとまず生存報告と言う事で。


八月おわちゃう!



08/20 (022960)


夏コミお疲れ様でした。
私自身にも色々あったりなかったり……。

ともあれこのお祭りが終わると、同時に暑さに関係なく夏も終わりだな……と言う気分にさせられます。
これ以降は残暑。

残暑見舞い申し上げますざんしょ!

どうですか 
涼しくなりましたか


閑話休題。
風神録の曲は今までより気分が高揚するものが多くて好きです。
何故かウチのは3面までしかプレイ出来ませんが……今はこれで充分。

元々エビサワは流行を一年くらい遅れて追いかける性質なので、余り焦りは感じません。
どっちみちまだまだ私の中では八雲が溢れて止まりませんので。

八雲〜

八雲〜

吹きこぼれそう。


閑話休題。
一方エビサワ邸唯一のコンシューマ機PS2がいよいよ。
大概のものを読み込まなくなってきました。じゅみょん?
元々一部のソフトを読み込んでくれなかったりして苦々しく思っていたマシンではあるのですが……買い換えの時期なのかー。
うーむ、ここは同じPS2を買うべきなのか、それともいっそ次世代機を思い切って購入すべきか……迷います。
お金はあるけど余り散財すると次の印刷資金が……。

ま、誘惑が減ったと思うべきなのか。


閑話休題。
散財と言えば今回のコミケは全然、普段以上に散財出来なくて財布には優しいコミケでした!
うれしくねえ。

でも僅かばかり手に入ったものはどれも良いものばかりでした。
特に注目していたホットドックチャックさんの八雲合同誌は……
良い意味で期待通りの出来。
あともうひとつの御本「どんぐりこうま館」も。
実はエビサワ、ホットドックチャックさんには御本よりもHPの方が触れたのは先でしたので、HPでの脱力絵柄にも思い入れがあったのです。
この絵柄で本を一冊つくってもらえたら……そんな密かな願いが思わずかない、ほくほく気分です。
中身のカオスぶりには賛否両論あるかもですが、私は大好きだあっ。
見所は山田さんの黒さとザヤクちゃんのえっちなお尻。撃つ方なのにー。

そしてもうひとつ、四つ星レストランおかんさん。
相も変わらずあったかい漫画でしたよ!
平凡な、あくまで平凡なおかあさんとよいこ(+おばあちゃん)の触れ合い。
そんな蕎麦で言えば掛け蕎麦のような飾り気のないシンプルメニューを極上の味わいで魅せてくれます。

私も負けずに橙を泣かせなければ!!(<マテ


閑話休題。
いつも書いてるかもですが、こういう良いものを見せつけられると何だか気分が高揚して根拠もなく「自分もその気になればこのくらい!」とやる気が湧いてしまうのですわ。
実際「その気になってこのくらい」出来てるかは過去の鋏家の本を参照。あふう。

本当は他にももっともっと沢山の御本を手に入れてもっともっとやる気を湧かせる予定だったのですが。無念。


さて、引き続き踏ん張りましょうかね。




08/18 (022860)


もえたぜ……
まっしろにもえつきたぜ……。


原作ではただ無言でコーナーに座り込んでるだけなんですがね。
満足げな微笑をうかべて。


閑話休題。
夏コミケ、一般入場してきました。
充分な備えをしていたにもかかわらず、会場の男幕へ突入すると同時に滝のような汗と目眩と頭がほてってああ……


ちぇーーーん(被弾音)


10分でダウン。
決まり手は熱中症でした。

以降は会場の隅っこでじっとしてました。
会場に滞在していた時間のおよそ九割を休憩に費やしてました。

その間中ずっと身体は不自然にほてって頭はずきずきと痛んでマトモにモノを考えられず、息は異常に荒くなり……

正直買いあさるどころではありませんでした。
頼まれてたお買い物も忘れるし。

一時間半ちかく休み続け、ようやく口がきける程度に回復したのでお馴染みさんに御挨拶して会場離脱。
一時過ぎくらいだったと思います……。


それから死んだように眠り現在に至る訳ですが。
ただただ疲れ切ったと言うのが正直な感想です。
帰宅時に尿が焦げ茶色だったのが印象的でした。

もう年だと言う事を思い知らされました。
この先は地球の地軸が移動して日本が一年中寒い国とかにならない限り夏コミケは一般入場しないと思います。
正確には出来ないと思います。


いやはや。


閑話休題。
今はかろうじて回復してキーボードにこうして向かう程度はなんとかなのですが……
まだ少し頭がぼーっとして。身体も重いです。

わずかばかり手に入れた御本などもあるのですが、それらについてはもう少し心身が回復してから書く事にします。

あふう。


閑話休題。
さてと。
それでは現在海老沢は有りがたくも三連休のまっただ中ですので、もう少し寝ます。
ああでも原稿とかもやらなぐーーーーーーーーーーー。


08/16 (022765)



明日からコミケ。
みなさんテンション高まっておいでですね!

海老は一般参加。
なんか効率の良い巡回の仕方とか、さっぱりです。
10年近くも同人やってるクセに、ずうっと作る方ばっかりでしたので。

気が付いた時にはそれ並べー!回れー!買いあされー!
とか息巻く体力を失っておりました。

そういう訳で明日はまったり。
夜勤明けのあげくに入場前に数時間炎天下にさらされるのをまったりと言うべきかは分かりませんが。


上の絵の別バージョン。
なんか気に入らなかったのでボツに。でも結局晒す親心。


閑話休題。
ともかく本日の日中は体力の回復と温存に努めようと思います。

と言う訳で今日の日記はここまで。
異例の短さ。


もうねゆ!


嗚呼。
本当は今夜眠れるはずだったんだけどなあー。



08/14 (022655)



 * * お知らせ * * 

……今回の夏コミですが、「鋏家」は一般参加となります。
従って新刊などの配布予定もありません。悪しからず……


閑話休題。
今までぐるんぐるん迷ってたコミケ行きですが、色々フラグが立ったので行きます。
もうれちゃう。
ただし一日目だけよ!
そんなに何度も通うようなお金と体力はないのよ!

そんな訳で行きたい所リストを作りました。
自分でいつでも見られるようにHPのどこかに。
捜さないで! 見ても面白くないよ!
海老沢が貧乏だってのが分かるだけだよ!

うう……ビッグネームの所はもう「行った時には既に売り切れ」のビジョンしか見えないです。
でも最低でも八雲合同誌ほしいなあ……じゅるり。
現在の私の東方好きな気持ちの根っことなった作家さんがいっぱい参加されてますのです。

あと個人的に大注目なのがthe MDYさんの「東方輝羅星」。
こ…っこれは……
海老沢が勝手に夢見たゲームのひとつ、東方コントラでは無いですか!
矢張りこの世に神はいたと言う気分です。
ありがたや、ありがたや……。

この分なら「紅魔嬢レミリア」もきっと誰かが作って下さるに違いない。

こうなったら海老沢もゲーム作ろうかしら。
デザエモンkids!しか無いですが。


閑話休題。
そんな訳で盛り上がって参りました。

が、昼間の直射日光をあびた瞬間そんな気持ちも萎え。
そう言えば去年もTYPE−MOONさんに並ぶために通算4時間以上日光をアビ続けたものですが。
今年は……果たして耐えられるのやら。

とりあえず日光を防いだり渇き死にを防ぐための備えは色々しようと思います。
白いタオルに白い服。
汗匂い殺し薬。
そして氷らせたお飲み物。
かさばらない暇つぶしグッズ。

これにチルノを一体加えれば完璧なのですが……チルノ……彼女がいれば涼しい上にバカトークで退屈せずにすみそうですよ。 

無事踏ん張れると良いのですが。


閑話休題。
細かい事は忘れましたが、全宇宙のあらゆるものはなりゆきに任せているとハチャメチャになると言う法則があるらしいです。
海老沢の部屋も例外ではありません。
もう美観を損ねるとか生やさしいレベルではない!
混沌が私の居住空間を浸食してゆく(訳:足の踏み場がなくなってゆく)!

そんな訳で。
突如思い立ってカオス度MAXで腐海と化していたお部屋を片づけました。

6時間にも及ぶ激戦の末……完璧にはほど遠いものの足の踏み場は確保。
これ以上何とかするには家具を追加せにゃあ。

しかしその仮定で出土した「美味しんぼ」の量に驚愕。40冊くらいあるよ!
あと鉄鍋のジャン!とかザ・シェフとか。
一人暮らしを始めてからと言うもの、料理漫画をおかずに御飯を食うクセがついてしまってまして……あらいやだおほほほ。

あと今までの自分の本も出土。
て言うか昔のオフセの在庫が半端に。
はわわ。
今更本屋さんに委託頼む程の量と内容でも無いしなあ……ああもう。

一方部屋のあちこちに散らばっていた他の人の同人誌をまとめてもみたり。
ああ……こういうのもあったなあ。
なつかしいなあ。

と言うお約束も挟みつつ。
多少スッキリしたお部屋で、多少スッキリした心持ちで作業に励みたいです。
などとらしくない優等生発言で今日は終わるのでした。




08/12 (022506)



橙が地味にお客さんを招いてくれたようです。
有り難う御座います!
橙のお尻で弾けているのは……そういうガス的なものではなくてですね
そう……アレです。かわいさが!

恋しくなった人は「GARRALY」へどうぞ。

毎回はキツイですが、なるたけまた可愛いアニメを作りたいです。
やんちゃっことか。


閑話休題。

やんちゃっこーやんちゃっこーまーりさー♪

やんちゃっこーやんちゃっこーまーりさー
やんちゃっこーやんちゃっこーまーりさー
やんちゃっこーやんちゃっこーまーりさー
やんちゃっこーやんちゃっこーまーりさー

風神録をプレイしながらそんな歌を口ずさみます、海老沢です。

はいやんちゃ。
そんな訳で風神録ver.を描いてみました。
チャームポイントは比較的もっさりした御髪とやんちゃな目つきと前歯。
て言うか風神録はけっこうみんな前歯出してますが。

今まではどのバージョンの衣装、とか特に頓着して描いてなかった(強いて言えば萃夢想ver.?)ですが……今後はこれで。
袖はきっと着脱可能なのです。

しかし今回の魔理沙は男前になったなあ。
平たく言うと若干背が伸びて顔が濃ゆくなった様に見えます。
第二次性徴終えてても不思議が無いくらい。
声変わり?お赤飯?
でも相変わらずやんちゃそうで、おじさん安心したよ!!


閑話休題。
そう言えば前回触れたサイレントヒルTHEアーケードですが、公式サイトの設置店検索機能によって、以外に目と鼻の先のお店にある事が判明。
今まで発見出来なかったけれど、それは反対方向を捜していたから。
灯台……なんとやら!

ここっからちょっとダラダラ書きます。

凄いプレイしてきました。
数年ぶりに訪れたあの街は何だか賑やかになっておりました。
右も左もクリーチャーまみれ!
「屋外の敵は基本的にスルーが鉄則だろう!弾薬がもったいない」
とか意味不明な事を考えつつも、
「ああ、ここは2が初出のトルーカ湖南岸のモーテルか……懐かしいなあ」
なんてゲーム開始した瞬間に感慨にふけっちゃうあたり我ながら只ならないメニヤだとも想ったり。

ハウスオブなんたらばりに群がるガムヘッド(銃を奪われたら大変だ!と思ったらそんな事は無いようで)やスプリットヘッド?(包帯顔裂けわんこ。くいしんぼう)やハマー(ヒップホップの方じゃない奴)を二丁拳銃でけちらします。

料金二倍だけあって二丁拳銃の破壊力は絶大!
一人プレイの時と敵の量とかも違わないようです。
しかしこの筐体はガンコンのコードが短めでやりづらいです。
筐体からあまり離れられないので、違う方向を狙う時に銃口を比較的大きく動かさないといけないのです。
慣れればなんとか……なるのかな。

特定の敵を倒すと謎のメダル(デザインに見覚えがあるような……ないような)や栄養ドリンク(定番ね!)が。
そう言えば残り体力が原作通り「%」で表現されているのはガンシューとしては斬新かしら?
攻撃の種類によってダメージ量が違うのね。

そして流れるようにブルックヘイブン病院へ。
なんか「2」以降、病院って言うとここなのね。
次世代機のパワーで描かれたアルケミラ病院にも行きたいのですが。
その近くのコナミバーガーとか。

そして流れるように裏世界へ。は、HAEEEEEEEEEE!?
ガンシューだと言う事を考えるとこれ位のスピードはやむなしなのかー!

でも分厚く赤黒い闇の中からしみ出す様に現れる看護婦さん軍団はなかなかの迫力なので良し。
偶然ショットガンも頂きました。使い捨てなのね。
引きつける程強力なのが面白いです。原作では格闘武器でした。

するとどうでしょう。
二丁プレイ中の海老沢は両手にショットガンと言うイカした状態に!
メインの右腕のショットガンを優先的に使い切った後、右腕のハンドガンで弾幕を張りつつ撃ち漏らしを左腕の温存したショットガンで仕留めると言う連携で進みます。

以降は割と難なく進みます……と、出ました。
ある種サイレントヒルの象徴とも言える回転物体(巨大換気扇)をバックに。

あの御方が。
赤くて三角のひと。
「2」を知る私としては何か複雑な心境にならないでは無いですが、プレイ中はそんな感慨にふけるヒマもなく地獄開始。

即死っぽい大鉈を引きづりつつZUNZUN迫ってきます。
これはアレですか、ガンシューで良くある「接近されるまでにダメージを一定量与えたり弱点をねらい打ったりして何とかしろイベント(長い)」ですか!?
でも元来無敵だったコイツに弱点などあるのか!
と原作を囓っている者ならではの恐怖にかられつつ必死に銃を乱射します……が。
効いている気配なし。
一撃!

あ……まだ死んでない。
仕方なく逃げ出します。

閉めた扉を大鉈でブチ割ってきたり、大量のクリーパー(いわゆるG)を従えてくる辺りは劇場版を想起させますなあ。

その後結局大量のクリーパーにたかられた挙げ句にあの人にぶった切られて終わってしまいましたのですが……。


序盤にしてはハードでしたと言わざるを得ない

そんな感じ。
三角さん以外はどうにでもなるのですが……何か独特の「攻略法」を見出さない限り絶対クリア出来ないと見ました。
これが今まで通り家庭用ハードなら根気よく戦いを挑むだけなのですが……
果たしてあと何枚の百円玉を貢げば。

でも密かに無類のサイレントヒル好きを自負する私としては、こんな所で躓いてはいられない!
のですが。うーむ。


とりあえず今日もいてきます。
あと筐体にイヤホンジャックが欲しい。



08/09 (022042)



最近ドライバを毎回再インストールしないとタブレットが動かなくなりました。
めんどくさい。
逆に言えば再インストールさえすれば動くのですが。

色々やばいなあ。
PC本体は今の所異常無いのが救いです。


閑話休題。
急にムラムラきてまたアニメを。
あと二頭身。

連載とか言って気負わずに、こうしてやりたい時にやりたいものをやるのが健康的ですね。
と今は思います。

連載ものもまたそれはそれで良さはあるのですが。

ああ……元気橙かわいい。


相変わらず私の脳内では魔理沙と橙が二大巨頭です。
そしてアリスやらんさまなど、それらをとりまく人々……と言う構図で海老沢の幻想郷は出来ておるのです。
もちろん機会があればもっと色んな所を散策したくもありますが。


閑話休題。
そう言えばぼちぼち海老沢こころのゲームのひとつサイレントヒルのアーケード版が稼働し始めてると風の噂に。
ガンシューだとの事ですが……なんだろうとサイレントヒルと聞いては黙っておられぬのですよ。
近所にあれば良いなあ。

ちなみにガンシューと言えば海老沢は二丁拳銃でプレイするのが大好き。
下手ですが。
両手に一丁ずつ銃を持って戦うと、いやでも傾いた構えになって、それが臨場感と没入感を煽ります。
気分はなんかダークヒーロー。
「ああ、今の自分カッコいい!」

……実際にカッコいいかは重要ではありません。

それにほら、弾幕も張れるし。
両手でそれぞれ違う敵を同時にさばけたりすると素敵な気分ですよ?

そしていつも最後は腕の筋肉が疲弊して死にます。
ハウスオブザデッド4とかは両手にSMGでかなり爽快なのですが、2面ボスにもたどりつけません。

とか、サイレントヒルはそういうテイストとは無縁のゲームのはずなのですがね。


ああ辛抱たまらん。
日射しが死にそうに強いですが、ちょっと近所に出かけてきます。
夏コミ行列の耐久試験も兼ねて。



08/07 (021962)



すみません。何やらモデムが壊れてネットから隔絶してました。
海老沢です。

もう治ったですよ。……ですよ?


閑話休題。
上にもピックアップしましたが、サンクリ受かりました。
本当に落とされた試しが無い気が致します。
ありがたや、ありがたや。
まだ余ってる「マボロシッポ」の他にも、勿論新刊予定。

まだ未定ですが、2冊出る……かも。
あとちょっとまたアイテムを作る……かも。やんちゃっこグッズ。

かもかも言ってるのは現時点ではマジ未定だからです。
労力的、と言うより予算的な都合で。
しっぽが沢山売れれば、夢は広がります。

嗚呼、自転車操業……。

でも一年に一度オフセが出せるかどうかだった「鋏家」としては、これでも大躍進なのですよ!夢が見られるだけでも。

ともかく、あと二ヶ月先の事なのでゆるりとお待ちあれ。
準備する側としては、割とあっという間なのですがね。二ヶ月。


閑話休題。
それにしても夏コミ目前になってきましたね。
一般入場予定の海老沢は未だに行こうか行くまいかウロウロ迷ってます。

何しろ去年の夏は地獄だった……今年もきっと。
もっともその地獄を堪え忍ぶだけの価値がその場所にはあるのではあるのですが……

しかしアレから一年、更に弱まった海老沢は数時間に及ぶ直射日光照射に耐えられるのか?

うーん、どうしよう……ウロウロ。
多分前日まで迷ってます。


閑話休題。
遅まきながら、「Fate/Zero」三巻買って参りました。
読みました。

以下ネタバレ。



今回はサブタイの「散りゆく者たち」が示す通り、ボロボロと脱落者が。
ある種カタルシスに満ちた展開であります。

見所のひとつは間違いなく未遠川大怪獣決戦。
あのデカイのはきっと……アレだ。凄い立派なヒゲなんだ。
生命を持ったヒゲ。
そして敢闘賞は空自のお二人さんに。

そしてついに己の心情をぶっちゃける切嗣さん。
その途轍もない正論ぶり。
コイツは正義の味方じゃない。
コイツが護りたいのは善とか悪とかじゃないんだ。

……こりゃあすごい!
綺礼が憧れるのもわかるきがする!

一方その綺礼さんも「娯楽」に目覚めつつあるようで。

だんだんと事態が「あの」ラストへ収束していくのが感じ取れる気がします。

そうしたメインストリーム以外でも、
ウェイバーは今後いかなる経緯でジャパニーズ・ビデオゲイムのマニアになってくれるのやら、とか
バーサーカーの正体はやっぱりアイツなのか?そーなのかー?とか

相変わらず支離滅裂な感想文ですが。
結論だけ言うと、ちきしょう格好良いなあ!ドキドキしちゃうなあ!と言う事に。
ウロブチさんTYPE−MOONに入っちゃえばいいのに。
とか勝手な意見も飛び出します。

次回は年末!?ま、待てん!


閑話休題。
でも夏は神主の新作が出るから大丈夫ね。
これも負けずにお楽しみ。

しかし、あの灼熱の会場で、膨大な列の形を成した弾幕の一部と化す覚悟はあるのか、ないのか。

嗚呼。


なんか話題がループしてきましたので、今日はこの辺で。