×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

過去日記へ。
TOPへ。

10/28 (026975)


……以前そんな風に逆ギレしてる奴がいました。
奴の名は鉄の髪型のビリー。


閑話休題。
さっきまでこのホムペが見れなかったりかうんたぁがお隠れになってたのはサーバメンテナンスのせいなのよー信じてー。
て言うかその手の事件が多めね!


閑話休題。
道ばたをゆくわんこを見ると見境無くきゅーーっと抱きしめたくなりません?
海老沢です。

なんだか最近喉の痛みと共に目覚めるようになりました。
冬です……冬のにおい。

秋さんちの静葉さんと穣子さんが暗くなりはじめ。
こたつに籠もって
「私たちの時代は終わった……」
とか言いながら蜜柑をむしってるに違いないですね。



こんな風に。
1mくらい先にあるおみかん箱に行くのを面倒臭がる姉妹。

って訳で小町本のネタバレですわん。冬の秋さんs。
瞳のハイライトも消えてます。

描き分けの一環として壌子さんの髪はまるく。
静葉さんは鋭角的にしてます。
あと静葉さんの頭の葉っぱが無いのは冬だからです。枯れちゃったのです。


閑話休題。
このまんがを描くに当たって初挑戦の秋姉妹……。
実は先日アップしたみのりこさんもこのための練習でした。

断片的にしか分からないキャラを自分なりに動かす為に懸命にキャラ立てすると言う作業は東方ならではだと思うのですが、それが何とも言えず快感だったりもしますね。

そしてそれゆえ作家さん毎に同じキャラでも随分違ってしまったり……
いわゆる御当地キャラ?
同じ橙でも泣き虫だったりやんちゃだったり。
それもまた楽しい事ですね。


あー、前のペーパーで似たような事書いたかも
すみません、もう老人なので。
御飯食べた事を覚えていてももぐもぐも。


閑話休題。
相変わらず程々に脳天直撃されてます。せがさたーん。

購入した「西暦1999 ファラオの復活」に収録されてる隠し対戦ゲーム「デスタンク」が凄い良いゲームなのですが……昔ちょとプレイした事が。
でもなかなか出現条件を満たせません。
東方でEXクリアくらいの難易度。伊達に隠れてませんわ。

……と思ったら一撃で「デスタンク」を出現させる裏技を発見。ネットは広大。
この軟弱モノ!
と罵られてもいい。何故って元々「デスタンク」が目当てでこのソフトを購入したから。
あと昔PSしか持ってなかった頃にPS版を買ってマニュアルを開いたら「このPS版にはデスタンク入ってませんごめんなさい」って書かれた紙が出てきて絶望した思い出の持ち主だから。
あとそれでもPS版はシャブリ尽くしたから。

そんなん知るか的ゲームの話題ですみません。
でもホント面白いのよデスタンク。
唯一の欠点は一人でプレイ出来ないこと。
さてサターンパッドもういっこ買ってこなきゃ。
最大六人プレイ可能だそうな……。

そう言えば伝説の神ゲーGOWUも出てたんだひぎぃ。



10/25 (026864)



実はこの所モデム不調でネットから遮断されてました。
夏前にもあったな……こんな事が。 ほんとうなのよ!

もう大丈夫……な気が。


閑話休題。
長目のブランクですが、海老沢は変わりません。
グダグダしたり、原稿したり。

あ、でも先日は久々に秋葉へ。
数時間ですが、お馴染みの緑谷さんとやんちゃパスタを食べたりお買い物したり。
相変わらずメイドさんが多数生息してましたよ。

しかし今回何よりの目玉は、衝動買いしたセガサターン。
ほら、あの脳天直撃する奴。

前から欲しかったのですが、脳内のアリスさんが耳元で
「たまには貴方のやんちゃしてる所が見たいわ……」
と囁くので買いました。
時代の流れとか関係ありません。
今までサターンを持ってなかった私にとっては最新ハードなのです。
で、せっかくだから赤い扉……ではなくて
サターンでしか出来ないソフトを!
と選りすぐった結果、とんでもないイロモノばかりが手元に。

1:西暦1999 ファラオの復活
2:Mr.BONES
3:スリー・ダーティー・ドワーブス
4:ファルコムクラシック

はい、知ってる人は手を挙げて!
ただし四番目は自慢になりません。

どれも昔から物の本で読んでは
「あー、やりてえなあー」
と憧れてたソフトばかりなのです。

他にも色々皆さんがしご存知のタイトルでも欲しいのはあったのですが……
なぜだかどれもガラスケースの中に陳列してあって、色々な意味で手が届かなかったので諦めました。

悔しい!悔しすぎる!
……でも今は耐えるしかない


閑話休題。
でも余り脳天直撃ばかりされてる余裕も無いのですが!
ともあれ生存報告と言う事で。

そろそろ小町合同本のネタバレも出来るかもです。



10/20 (026657)



ふと思い立ってOVAの真ゲッター見よう!とレンタル屋さん行ったらひとつもねえ!ジャイアントロボ(今川版)すらねえとは!
水木一郎さんの「今がその時だ」は聞いていると燃えると同時に訳の分からない焦燥感に襲われます。

♪きっとキミが描かなけりゃあ もしも俺がやらなけりゃあ
次回の新刊が 落ちてしまうぅ〜

そんな替え歌もスムーズに浮かんできちゃいます。
ああやりますともやりますとも。


閑話休題。
それはまあ脇に置いて。

前回に書いた通り、諏訪に行って参りました。
村雨さんのお車で、山を越え平地を越えて遙か長野へ……

山あいの中心に湖をたたえたひなびた観光地です。
なんて書くとあらやだサイレントヒルみたい?
と言う縁起でもないボケはおいといて。

神奈子さんの前のおうちに当たる諏訪大社はマジ立派神社。
門前に土産物屋さんなどが立ち並ぶそうそうたる観光地ぶり。

太さ1m以上はあろうかと言うごんぶとしめ縄がまた激烈インパクトでした。
そして噂のオンバシラ。これまたごんぶと!
全部で四本あるトカ、ないトカ。

お賽銭箱にはお馴染み「二拝二拍一拝」。
超簡潔お参りマニュアル!
幻想郷にも届けとばかりに小銭をシュートしたのでした。

あと巫女さんがいました……蒼くなかったですけど。
普通に紅白。
だらけすにお守りやお神籤を売ってましたので買いました。
その名もズバリ御柱のお守り!
ジ・アミュレット・オブ・オンバシラですよ!
これで貴方の懐にも神奈子さんが。
村雨さんは厄除のお守りも買ってました。雛さん……。

まさにゴージャスな神奈子さんに相応しい所でした。
逆か?


そして。
神奈子さんにお参りしたら忘れちゃいけない諏訪子さん。
なんとこの地の伝説を今に伝える守矢さんのお宅にお邪魔。
いやホントにあるのです。守矢さんち。

そして敷地の中に資料館があったのですよ!入場料100円。
名のある建築家が建てたと言うその建物は、土壁だったり内部に跳ね橋があったりで気持ちやんちゃな造り。
その時は私ら以外に訪問者も無く、静まりかえったひんやり室内に管理人さんのまったりトークが木霊したのでした。
ああ、そう言えば諏訪って今の大河ドラマゆかりの地でもあったっけ。

で。
その資料館のズバリお隣10数mの所にありました。
ミシャクジ様……上の画像参照。

脳内HDDからブッコ抜いた映像ですので細かい所は色々違ってると思いますが、だいたいこんな感じでした。
美しい芝生と畑の中に……無造作にちんまり建ってましたよ!

かわいい!
かわいすぎる!

それでも何か厳かなモノを感じたのはお供えしてあったお酒のせいでしょうか。
まさに八坂さんちとは好対照。

最後には信州長野は蕎麦どころと言う事でちょっとコじゃれたお店でお蕎麦を頂いて。
実は即席とか立ち食いで無い高級そば初めて食べたー恥ずかしいー。
心なしか程よい食感かつスッキリした風味。美味です。
一緒に出てきた天ぷらの盛り合わせの中に、きゅうりの天ぷらもあってビックリ。
にとりさん、いいものあるよ!


閑話休題。
日帰りではありましたが、久々に素敵な旅を終え。
今はこうしてキーボードに向かいつつお土産のワカサギせんべいをボリボリやってるのでありました。
何だかお山のカミ様達が急に身近に思えるようになった事です。

よし!大自然から貰ったパワーで原稿頑張るゾ!

と教科書的オチで今回はおしまいなのでした。
って言うかもう二十日かよ!



10/18 (026577)



この頃複雑な噂もある小町さんです。
落選しちゃったけど無関係なイベントでも無し。


閑話休題。
今日はちょっと取材旅行的なものに出かけます。
って言うと格好良いですね。
アレな言い方をすると聖地巡礼。

もう勘の良い人ならこれで何処に行くかお分かりですね?
詳しい事は次回。

そんな事してる場合なのか……と思わなくは無いですが。
多少無理しないと多分死ぬまで缶詰ですので。

それは人生に潤いがなさすぎる!

なので無理をおしてのレジャーだったりします。
いってきます。


うふふう……聖地巡礼なんてセーラームーンにハマッて麻布十番に行った時以来だぜえ……っ!
あらやだうっかり黒歴史が露見!


閑話休題。
原稿……やってますよ!ほどよく。締め切りの早い順に。
ああっ二月サンクリの申し込み締め切りも眼前だっあふううー。


閑話休題。
それにしても先日購入した「THE 最後の日本兵」!
「THE 歩兵」と同じメーカーが造ったにもかかわらず先に出た「歩兵」の方が面白いとはどうゆう事ですか!
今風に言うとあり得ない。または意味が分からない。
でもコレくらいの事はシンプルシリーズでは日常茶飯事だぜ!

で、ふと思い立って「地球防衛軍2」をやったり。
やっぱ凄いわこれ。
あと陸戦兵の体力が200くらい増えました。今6800くらい。
増やしてる場合かー(シュトロハイム)

ああ、そう言えばアルカナハートのPS2版が出ていたなあ。
買おうかな。
でも月末に伝説の神ゲー(文字通りの意味で)GOWUが出るしなあ。
あとPSPもサイレントヒル・ゼロの為にいずれ買わないとだしなあ。
て言うか対戦ゲーは相手がいないと空しいしなあ。

でも緋想天は一人でやっても何故かそこそこ面白いですがね!
我が手によって意のままに躍動するやんちゃっこを見ているだけも……
はあ……やんちゃっこかわいい。
カードを掲げている時のポーズとか悶死しそうです。びきゅーん!


閑話休題。
結論を言うと程よくだらけ巫女です。または小町。
私もえーき様みたいな可愛いお目付役にお尻を叩かれたい。
きゃーんきゃーん!

えーき様……きっと抱きしめたらお線香の匂いね。



10/15 (026435)



近頃見なかった近所の二匹の子供にゃんこの鳴き声を久々に聞きました。

まぁうん……(みゃうん)
みゃん………(みゃんっ)

どうやら違う場所にいるにゃんこ達が呼び合ってるようです。
暫く聞き入っていると二匹の声の大きさがだんだん近くなっていって……
聞こえなくなりました。
無事合流に成功したようです。たくましにゃんこ!
たまらず窓から外を覗くと、ピンと立ったかわいいしっぽが物陰に入っていくのが見えました。げんきにゃんこ!

これからの季節、大丈夫なのかしらん……ウチで暖めてあげたい。


閑話休題。
今までろくに描くことの無かった風神録キャラ。
これはいかん!
と言うことで、


初めての穣子さん!ほんとにはじめて描きました。
うーん、やっぱ描き慣れないキャラはぎこちない……
個人的には彼女はちょっとあか抜けないけど、朗らかで元気な子と言う感じ。
田舎娘!ほっぺた赤い田舎娘!
職場に一人は欲しいタイプですね!(<なんじゃそら

でも冬は暗くなる。


閑話休題。
もう10月も半ば。
つまり冬コミ原稿の締め切りまで既に二ヶ月を切ったと言う驚愕の事実。
まして小町締め切りとくればもうね。
紅楼夢?言わずもがな。

大丈夫!エビサワはやります。やれる範囲で。
やれない時はハッキリ言います。


ゴメン 無理 (<例の画像)



10/12 (026266)



御誕生日だ!うれしくねえ!!もう精神年齢が実年齢の半分くらいです。
そして肉体年齢は実年齢の二倍くらい。ほんとよ!


閑話休題。
「シキノシキノシズク」で橙を泣かせまい!と誓ったらんさまがその直後に懲りずに青汁出すのは何故ですか!

そりゃあね、そこは複雑な親心なのよ。
泣かせまいとは言っても甘やかしてもいられない。
あの時内心らんさまもドキドキハラハラだったのです。
苦さを克服してくれ!強くなってくれ!と祈っていたのです。

私も小さい頃あんな風に親に食卓で泣かされていたものでありました。
苦手だったのは青汁じゃなくて切り干し大根。
実は今も苦手……今は食べられますがね!ひょいっと。


閑話休題。
サンクリ疲れも抜けてきて……
これから海老沢には冬コミまで地獄のロードが待ち受けてます。
色んな所からの依頼原稿をバッサバッサと斬ってきく予定。
11月の小町合わせと12月の冬コミ合わせ。

あまつさえ小町に受かった村雨さんが、うちに置いてやるから新刊作れよう〜とあまぁく誘惑してきます。
ああ〜やべえどうしよう〜。

と、そんな事を「THE 最後の日本兵」をプレイしつつ悩む私なのでした。
あとホーミング巫女で風神録ノーマル抜けられました。
まったく幻想郷の人は何かと言うとすぐ酒だ!
個人的にさなえさんは下戸認定。



10/10 (026080)


遅ればせながら、10月サンクリお疲れ様でしたー!
お越し下さった皆々様……毎度ながら大感謝です。
言うなればレバー+大感謝。 リーチが伸びます。

内心おっかなびっくり出した二弾目オフセ「シキノシキノシズク」も
好評だったようで安堵です。
また本屋さんに置いてもらってますので、
「何それ!俺も欲しいYO!」
と言う人もご安心下されい。

前回の「マボロシッポ」を横に並べてみると、矢張りシリーズっぽくて感慨深く。
次回の表紙を飾る人は……もうお分かりですね?
お楽しみに。


閑話休題。
でも次回の鋏家参加イベントは二月サンクリなのでした。
ゆっくり待って下され……秘密の企画もありますゆえ。
とりあえずは11月の「東方不敗小町」。
刮目してまたれい!


閑話休題。
今回のサンクリは前日にお馴染みさんの月見うどん氏のおうちに招かれ、ひっそりまったりとゲームをしたり眠ったり。
なんと窓からサンシャインが見える凄まじいロケーションなのです。
お陰様で当日は普段なら急いで電車に乗り込んでるぜ位の時間に起床。
安らかに会場入りしたのでした。

そしてイベント後は上にもある通り凄い宴。
H人の漢が集って肉欲の限りを!
カオスな会話を肴に肉を弾幕が張れるくらい食ったのでした。
東急ハンズ前の「甘太郎」……気持ち割高だけど、それ相応の価値はある良いお店なのよ。

それにしても……
こんなにイベントの前後が賑やかに彩られる事は、数年前の私にはまるで想像も出来ない事でした。

思えばこの海老沢は果報すぎる……慎まねばならぬ 慎まねばならぬ

まだまだ奢るには早すぎる私ですが、踏ん張って良いものをつくっていかねばと改めて思う昨今なのでした。


閑話休題。
一方神奈子さんのオンバシラがあり得ないHIT数をたたき出しましたようで。
さすがは神のスーパーコンボ。
でも20Mしかアップ出来ないサーバー容量の半分近くを使っちゃうので下げます。
さすがは神のスーパーコンボ。
そうやたらにはムリですが、また何時かやりたいです。アニメ。



10/05 (024759)


やった!アニメ完成!!
一枚とは言え「ごむにゃんこ」以来の大作です……。

そうなの!
海老沢的には大作なの!

技名のはさまり方とかマーヴルスーパーヒーローズっぽいです。

ええと、今日はこれでいっぱいいっぱい。
ホントウはこんなコトしてる場合じゃないですからねっ。

やばい夜があけちゃう……


10/04 (024701)


久々のアニメ。
でもまだ作り中なのよ!
しんどいので気安く出来ませんが、やっぱ楽しいアニメ作り。
たまに造りたくてたまらなくなるのです。


閑話休題。
原稿からも解放され、つかの間の平和な日々……と言いたい所だが。

何となく口を滑らしたら後に引けなくなりました。
何のコトかって?
いやいやもう言えません。
ヒントは昨日の……うぐう。


閑話休題。
先日書いたかわいい鳴き声の正体に突如遭遇しました。
なんと小さい子供にゃんこを二匹、海老沢邸の目の前の道路で発見です!
白黒とグレーの子たちがみゃんっ、みゃんっと可愛く。
オマエノシワザ、ダタノカー!?

こうなるともう海老沢のテンションゲージは速攻満タンに!
よぉーし二人ともそこを動くなよ、良い子良い子してやるからな〜。

と一歩踏み出すと、なんと二人ともこっちを見据えて身構えましたよ。
シッポを立てて四つ足を踏ん張り、アタマを低く。
こ、これは民明書房の本にもあった伝説の構え……!
しかし……これはかわいい! むしろかわいい!

結局もう一歩踏み出したところで逃げられてしまったのですがー。
懐いてくれなくてもいい、やんちゃに育ってくれ!
そう念じて見送ったのでした。

まあその後も時々外からあの子達の声が聞こえてくるので、それで良しとします。
すぐそばに庭の大きい民家があるので、その辺りに住み着いているのかも。
海老沢の住んでるアパートの別の部屋の扉前にミルク皿が置かれていたりもする辺り、結構既に御近所のアイドルとして認知されてるっぽいですよ……。
また何時か、可愛い姿を見せて欲しいものですわ。


閑話休題。
東方Projectが文化庁メディア芸術祭にノミネート……
などと聞いて「うえー勘弁してよー」と反射的にネガティブな反応をしてしまうのは、きっと海老沢があまのじゃくだからですね。
スーパーで中国産と表示された食材を見かけるとむしろ率先して購入してしまうあまのじゃくだからですね。
世間の流れに逆らう程度の能力。

神主なら無用の心配とは思ってますが、東方がメジャーになりすぎて大人の事情に蝕まれたりしないコトを祈ります。


閑話休題。
既に書きましたが、11月の東方イベント「東方不敗小町」、落選しました。
きゃーん!

折角の合体申し込みだったのに。
悔しいので申し込みに使ったカットを公開します。
「園芸委員会」の緑谷さん、もう別にOKですよね……?



返事も聞かずに公開。
見切れてるので分かりづらいですが、めーりんさんのおっぱいが大増量。
やんちゃっこの男前分も。

……とまあ、こんなクロスオーバーが展開される予定でしたの。
「vs」と書いて「あんど」と読ませるのが味噌。共闘的な意味で。
俺なら紅魔館門番を空から攻めるね!

でも、こちらは当選したらしい村雨丸さんの「Domestic animals」で
前回の小町の時みたく2人合同本を出すおつもりですのでお楽しみに。
風神録本みたいですよ。



10/02 (024624)


先日、無事10月サンクリ新刊の入稿を完了しました。
これでもう……多分OK。

「EVENT」ページにプレビューをアップしましたので見てやって下さい。


閑話休題。
毎度のコトですが、体力を限界まで使い切りました。
そしてそのまま夜勤に……そして今に至ると。

疲れ切った時の症状がだんだんヘヴィになってきている気が。
この頃は全身を重だるさが支配し、ばかりか胸の辺りに鈍い痛みが。
あまつさえ息が苦しくなってしまいます。
ううむ……どうやら循環器系の出力が落ちてきている、ようだわい……

そのうち血を吐いたりしそう。

しがない同人作家、海老沢赤斉
脱稿直後に大往生……
そうなったらそうなったでドラマチックなのかー。


しかし今の私は文字通り同人やるために生きてるようなものだから、それはそれで実際本望なのかも知れません。
今すぐはゴメンですがね!

そう長くは無いだろう私の人生ですが、まだまだ心残りが多すぎる。


閑話休題。
なにやら縁起でもない話題に。

今はまあそれだけ疲れ切っていると言う事で御勘弁です。
大体原稿やイベントの疲れを完全に解消するのに、最近は2〜3日を要するのです。
当面は美味しいものを食べたり温泉に入ったりして、静かに過ごしたいと思います……。
週末まで。



待てよ、まだ当日までおよそ一週間……
もしかしてコピー誌くらい作れるんじゃね……?

ご、ごくり……。